HOME > 犬のウンチが臭い

犬のウンチが臭い

便は健康のバロメーターと言いますが、犬も例外ではありません。
ワンちゃんを長生きさせたいのなら、犬のウンチをこまめにチェックして、飼い主が健康管理してあげる必要があります。

では犬の正常なウンチとはどんなものかいうと、理想的な便は適度な水分を含んでいて、拾い上げても崩れない程度の固さが良いと言われます。
さらに余計なもの(異物や未消化の食べ物など)を含まず、色は黄土色が良い健康状態を表しています。

食事の内容にもよりますが、便が固くなっていると便秘気味の可能性もあります。
逆に柔らかいと精神的なストレスを抱えていたり、感染症や中毒、腸炎を起こしていることもあります。

また便の色が黒っぽいと、胃あるいは腸の中で出血している可能性もあります。
便が緑っぽい、あるいは未消化の食べ物が混じっている場合は消化吸収機能が低下していることも考えられますし、白っぽい便は膵臓の機能が低下している恐れもあります。

また犬のウンチが臭い場合がありますが、これは腸内環境が悪化していることが考えられます。
大腸内に悪玉菌が増えるとたんぱく質等を分解して強烈な腐敗臭を発生させるようになります。

これが犬のウンチの臭いの元になるのですが、放っておくと癌などの病気になることもあるので要注意です。
ですからまずはワンちゃんの消化能力に合ったドッグフードを食べさせるようにしましょう。

腸内には体の免疫細胞の大半が集中していますから、腸内環境が乱れていると長生きできません。
消化吸収を助けるサプリメントを併用するのも良いでしょう。

ワンちゃんの健康状態をチェックするには、便の状態を確認することは欠かせません。
飼い主が正しい知識を持って、大切な家族であるワンちゃんに長生きしてもらいましょう。

犬長生きサプリメント