HOME > 犬におやつはいらない?

犬におやつはいらない?

結論から言うと、犬におやつはいりません。
というよりもおやつが必要な動物などこの世には存在しないのです。

そもそも犬におやつを与えるようになったのは、しつけのためであったり、可愛さのあまりおやつを与えているのでしょう。
おやつをあげるなとは言いませんが、犬もおやつを食べ過ぎれば当然健康を害することに繋がります。

犬にとってもおやつは美味しい上、カロリーも高めです。
犬の体重にもよりますが、小さい犬ほど必要摂取カロリーは少ないのです。

下手をすると少しおやつを与えただけで必要摂取カロリーを超えてしまいますから、当然ワンちゃんの肥満に繋がります。
それだけならまだしも、おやつばかり食べているワンちゃんは普通のドッグフードを食べなくなる傾向にあります。

当然栄養が偏ったり不足してしまうので、体を悪くしてしまったり、病気になる可能性も否定できません。
人間なら理性がありますからある程度セーブはできるでしょうが、一度おやつの味を知ってしまったワンちゃんにドッグフードを食べさせるのは至難の業です。

ワンちゃんが可愛いのは分かりますが、大事に思っているからこそ、心を鬼にしておやつの与えすぎにならないようにしてください。
しつけのためといっても、おやつを与える必要などなく、頭を撫でたり、抱擁するだけで犬は満足するのです。

逆におやつばかり与えていると、おやつが無いと言うことを聞かなくなってしまいますよ。
おやつは総体的に添加物が多めですし、栄養価も偏っています。

さらに消化不良になりやすく、内臓に負担をかけることもあるでしょう。
おやつは最低限与えるようにし、栄養バランスの良いドッグフードをメインで与えるようにしてください。

犬長生きサプリメント