HOME > ドッグフードの選び方

ドッグフードの選び方

犬に健康で長生きしてもらうためには食事に気を使わなければなりません。
犬の食事といえばドッグフードですが、みなさんはどんな基準でドッグフードを選んでいますか?

「栄養がたくさん入っていそうだから」「価格が安いから」「有名なメーカーの商品だから」など色んな理由でドッグフードを選んでいることでしょう。
ドッグフードを選ぶ際に必ずやってほしいこと、それはラベルをきちんと確認することです。

ラベルに記載されている事項で全てを判断することはできませんが、ドッグフードの良しあしを判断する材料にはなります。
まず原材料は合計が80%になるまで記載するルールになっていますから、メインとなる原材料はラベルで知ることが出来ます。

この原材料が普通の食材であることが大切です。
中には大豆ミールや畜肉副産物なんて表示があるドッグフードもありますが、見かけたら要注意です。

またチキンや牛肉などの名称が記載されていたとしても、あまりに安いドッグフードは気を付けた方が良いかもしれません。
もしかしたら病気になった動物など、悪質なお肉が使われている可能性も否定できないのです。

価格が高いドッグフードが必ずしも良いわけではありませんが、一つの目安にはなると思います。
あまりに安いドッグフードを見かけたら、本当にその値段で作れるのか考えてみると良いでしょう。

またドライフードは理想的なドッグフードですが、乳酸菌や酵素を摂取することが出来ません。
そこで乳酸菌などの栄養素はサプリメントを併用することをおすすめします。

犬長生きサプリメント